書 名 猿集団に導かれれば、
  獣にしかなれまいて
著 者 中道 守
判 型 新書判 ソフトカバー
定 価 648円(本体600円+税)
ISBN 978‐4‐89477‐400‐1
元文句たれ平教師の孤軍奮闘記
[未熟}とは己の未熟を自覚できないことをさす。特に
若者教師主体とならざるをえない教育現場の現状が
続けば、人皆が動物化・獣化して自然であろう。全て
は言語環境・人間環境次第なのだ。


    ■主な内容 (目次より)■
序章 憧れの定年退職生活だったが、なにしろ暇すぎた
本章 異動人事の捨駒教師は、孤軍奮闘するしか途はなかった
     放浪時代
     中学校勤務時代
     高等学校勤務時代
終章 万年平教師、独り黙々と県教育長様宛て、質問状を書いた

 

   著者紹介
中道 守 (ちゅうどうまもる)
昭和18年生まれ
慶應義塾大学(文学部)卒業。

 

全国の何れの書店、ネット書店等でもお買い求めできます。

トップ

表現社出版販売株式会社
東京都千代田区外神田3-6-1